読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

湿気の無い晴天が好き

日々のつぶやきを、のんびり、まったりと書きます。

覚え: 海外在住の友人がほしがったもの

ドラッグストアで買えるもの。 ・綿棒 ・歯ブラシ ・歯間ブラシ ・サランラップ ・除菌のウェッティ ・ジップロック ・防虫剤 現地にもあるけれど、特にサランラップは日本製が一番!らしい。 覚えておこう。

やりたいこと、できること

やりたいことなんかなくていい できることを探せ NHK BSプレミアム ドラマ 「奇跡の人」1話より

本: レインツリーの国

有川浩さんの作品。 身体に障がいを持った人に関連する小説は、 今までたくさん読んできましたが、今までで一番心に響きました。 障がい者を一人の人間として扱うという、簡単なようでなかなか 出来ない描写が、とても丁寧で、本を読みながら涙が浮かぶこと…

美味しいカレーの作り方

今度作ってみよう。 市販のカレールーを2種類混ぜるの、いいね。 【美味しいカレーの作り方】これよりウマい家カレーのレシピがあったら教えてくれ | おいしすぐる

教わる人は

イタリアの靴職人の言葉 「教わる側は謙虚でなくてはならない」 教える人の言葉にしっかりと耳を傾けることが大切

映画: スープ・オペラ

瀧本智行 監督 坂井真紀 主演 そのほかにも好きな役者さん、多数。 どんなときもスープを飲めば大丈夫。 鶏がらスープと、手持ちの野菜で、アクを丁寧にとって 煮込んだスープ。 いろいろな巡り会わせで、時には共にスープを飲んだ人たちは それぞれの事情で…

無所属だからこその生き様

詩人、あいだみつをさんのことば(抜粋、私なりの解釈でメモ) 仕事がなくても 地位がなくても 肩書きがなくても すばらしい生き様を見せてくれる すばらしい人間性の師匠と出会ったことが 大切な財産 よい人に出会うことがとても大切なんだね 私は、しばら…

成績発表

ボロボロの成績でした。 本当に残念な気持ちしかない。 先生の「ある」言いつけに、どうしても抵抗があり、従うことが出来なかった。 それを機に、突然、指導の先生とうまくいかなくなって、 何年もの間、何とかのらりくらりと超えてきたけれど、 ずっと苦し…

考え方、いろいろ

最近響いたことば。 某ダブルの方から: 「仕事だけの生活ではなくて、仕事と平行して やれる範囲で、他にもやれることはやる」 →何か挑戦したい仕事が出来たとしても、すべてを捨てて 挑戦をするのではなく、今やっていることとやれる範囲で 平行してやる、…

気持ちの整頓中

思っていた以上に気持ちが疲れて、今気持ちの整頓を している。ゆっくりしよう。 ・・・今思えば、たぶん、ハラスメントだったんだと思う。 権力がある人が、私に対して起こしたことの数々。 約5年間、その人のいろいろな面を見た。 一通りのことが先月終わ…

終わった

1月末に口答試験を受けた。 準備をしていた質問はひとつもかすらず。 ひたすら「否定」をされ続けた。 建設的な指摘も、厳しいご指導もないまま、 人格や方法論の否定が続く約1時間。 「喧嘩はしないように」 知人のアドバイスが効果的だった事態が2度ほど…

平常心で

新年明けましておめでとうございます。 12月31日と1月1日の間には、いつもと同じ「1日の区切り」が来るのに とても緊張する独特の空気がありますね。 「1年を終えて、新しい年がはじまる」 それはいくつになっても、なんだか妙な意識が強くなります。 12月末…

一区切り

2016年12月23日、5年ほどかけて取り組んでいたものを 「提出」した。 やっと提出した。ほんとうにいろんなことがあった。 もっと解放感に包まれるかと思ったけれど、少しだけ興奮したものの あとは特にいつもどおり。 恐らく「やりきった」気持ちがないから…

自律神経の疲れに効くらしいもの

少しでも体が動くように、情報には気をつけよう。 ・・・・・・・・ おぼえ 「イミダゾールジペプチド」という成分が、 自律神経の疲れに効く。 鶏の胸肉、回遊魚(かつお、まぐろ)に多く含まれる。 1日100g程度取るとよい。 NHK 助けてきわめびと 梶本修…

漫画があって良かった

調子が悪くて家を出ることができない日、 痛みが強くて、明け方まで眠ることができない日、 時間のすごし方を模索していた。 お笑いや旅番組を流したり、 好きな音楽を聴いていたり、 いろいろと試した。 ある日、ブックオフで以前読んでいた懐かしい漫画を…

更新、滞る

ブログの更新が滞っていた間、いろんなことを考えていた。 とりあえず、不条理なことがあって悲しい夏だったけれど、 でも、後ろ向きにはならないと決めた。やることはやる。 相手のことは嫌いだけど、自分がやらない理由は別。 長年の友人との関係を見直す…

木村沙織 選手

2016.12.7 追記 木村沙織選手は、日本代表は引退表明したが、 Vリーグで現役生活を続けてくれた。 いてくれること、それが一番嬉しい。 覚悟をしないと試合が見れなかったとはいえ、 勝手に引退を覚悟していたあたり、ファンに方に申し訳なく思います。 ご…

不条理

怒っても仕方ない。そう頭でわかっていても、感情がついていかないことがある。3月に許可を取り、進めていた案件が、今日になって消滅した。 こんなことは、日常茶飯事だけど、今回は関係者の「ホルモンバランス」にとことん振り回された感がある。3月から昨…

永さんの言葉

「生きているということは、誰かに借りをつくること。 生きてゆくということは、その借りを返してゆくこと」永六輔さんが遺してくださった言葉。 読売新聞で読んで、大切にしようと思った。 心より、ご冥福をお祈りします。 私は、今年で交通事故で頚椎を骨…

悲しみのち、ありがとう

混み合うバス停からの乗車で、体調がいまいち、ふらつきもある。乗車前は不安しかなかった。バスの中でしっかり立っていられるか、心配しながら乗車したバス。案の定混んでいた。優先席には大学生がぎっしり。仕方がない。つり革は持てないから、棒を見つけ…

小塚選手

スポーツ選手の引退話が寂しいです。仕方ない、わかっていても、もっと見たいそんな勝手な私です。 スケートの小塚選手。この記事での発言が、小塚選手を凝縮しているように思います。基礎が本当に美しい。ただスケート好きで、技術的なことなど何も知らずに…

最高のレース

マラソンの野口みずきさん。以前、野口さんが金メダルを取ったレース、テレビで見ていました。全身がバネみたいだった。42.195kmを走り終えた後も、もう一度すぐに走れそうなぐらいパワーが溢れていた。時を重ね、野口さんは、昨日名古屋でマラソン…

我慢させていたことに気づく

長い付き合いの友人と久しぶりに会うことが出来た。昔の仕事仲間。仕事を通じて知り合った人で、仕事を離れても付き合う人は少ない私。友人の人間性に惹かれて今も付きあいが続いている。よくあることだけど、時間を重ねるとともに、共通の話題が減っていく…

気温差きびしい

3日ほど前は、気温マイナスだった。今日は、お昼間ポッカポカ。体温調整が難しくて、こんなによい天気なのに体調絶不調。寒さと温かさの入れ替わり期間が一週間以内だと、大体ヘロヘロになる。ここから桜が散るまでは毎年の不調期間。どうにかこうにか乗り…

ドラマ「家族のカタチ」第7話

誰しも、外から見たらわからない「何か」を持っている。そんなお話でした。隠し事をしているのは、相手を信用出来ないからという場合もあるけれど、相手の負担を考えたり、自分の気持ちの整理が出来ないからこそ敢えて言えないこともある。相手を思って敢え…

ドラマ「家族ノカタチ」 6話

最近一番ハマっているドラマ「家族ノカタチ」。第6話を見て、涙がポロポロとこぼれました。6話が今までで一番よかったな。人と人が接するときに、誰もがふと感じたこと、感じたことがあるけれど、あまり誰かに口にすることがなかった感情、などがとても丁寧…

9周年

かなり個人的な心情を書きます。負担になる方もいるかもしれません。事故にあって、丸9年が経ちました。最初の2年くらいは、この日の前には、「もう2年だね」とか、「あっという間にこの日が来たね」と声をかけてくれる人もいましたが、9年も経つと、事…

出来るよ

出来ないことばかり、出来なくなったことばかり、いやと言うほど味わう毎日。 そう感じるのにも疲れてしまい、なんとなく投げやり。わかっちゃいるけど、気持ちが沸かなかったり、集中力に欠けたり、苦しい毎日。 でも、今日、「出来るよ」って言われた。私…

おぼえ: 年齢を重ねたら

年齢をある程度重ねたら、学ぶことって、自分から探さないと、ない。そのことが情熱を生む。 今選んでいる道が、今の最適の道。 辞めないで続けて出来る限りやってみるまた、いいことがあるから

おぼえ: アスリートの発信力

NHKの番組より。為末さんのお話。 アスリートの実体験から出たシナリオのない言葉は響くものがある。実体験を自分の中に閉じ込めるのではなく、言葉に落として発信することは大きな可能性を秘めている。 発信するときのポイント 1.想像力 自分の話すことが…

おぼえ: にんにくのおつまみ

少し前のアメトークより 1.にんにくチーズバケット ・バケットにしょうゆマヨを塗り、パルミジャーノを乗せてトースターで焼く ・オリーブオイル+にんにくをフライパンでぐつぐつにしっかり温めておき、 焼けたバケットにかける 2.ジャガイモ味噌にんに…

それぞれの幸せ

テレビで見た言葉。「楽することが幸せじゃない。苦労したいと思います」すごいな。私から見たら、突き抜けたすごさ。

大晦日

このブログを読んでくれている方がいたら、今年も本当にありがとうございました。新しい一年が、良い一年となりますように。あっという間の大晦日。今年は家族の問題が噴出した一年だった。幼いころから両親の不仲に悩まされてきた。浮気、金銭問題、嫁姑問…

大切な人と忘年会

家族以外で私のことを一番知っている大切な友人。 二人で忘年会をした。彼女は、数年前、大きな大きな覚悟をした。この先20年くらいひっくるめて、自分の生き方が変わる。そして命に関わる。そんな大きな決断だった。今、その決断に対して、予想外の気持ちに…

発表会

日本語を学ぶ人たちが、日本語でスピーチをする発表会を見学した。私は、発表に対して質問を投げかける係。一人一人、日本語の運用能力が異なる。緊張の仕方、発表資料の作り方も準備の度合いもぜんぜん違う。今回、質問を投げかける時は、「意地悪モード」…

黒か白か

二択があったとき、白を選んだら仲間、黒を選んだら敵、みたいな真っ二つに割れるんじゃなくてさ、自分は白を選ぶけど、黒を選んだ人の意見にも耳を傾ける、とかグレーの人もあり、とかもうちょっと融通きいてもいいんじゃないかなーそのほうがいろいろと流…

やっぱり好きだな

尊敬する元アスリートの言葉。おぼえ。「努力は想定していたものと別の形で報われる、と思う」心に染みます。

覚悟

病気や怪我、自分の持つ症状に向き合うのは結局は最後は一人。孤独に感じ不安もあるけど、それが事実。大切なのは、一人で孤独でも覚悟を決めること。 周囲に大切な人がいても、痛みやその他症状は結局自分で受け、向き合うしかない。大切な相手を必要以上に…

忘年会で60件

車椅子に乗っている知人が、忘年会をするために、入れる店を探したら、60件目でやっとOK。入口、座席、お手洗などの、設備面以外でも、「繁忙期」などの理由もあり、いろいろな面でバリアがある。60件、諦めずに探した知人は「見つかってよかったよー。早…

経費節減と廃盤

私の手の握力は、0.5kgです。手が丸まっているので、グーチョキパーの中では、グーしか出来ません。知ってる人とじゃんけんすると、いつも負けます(笑)いろいろと出来ないことはあるけれど、完全に握力が0にならないように、毎日トレーニングして、出来る…

クーラー買い替え

10年以上使ったクーラーを買い替えることになった。 体温調整に問題があり、自宅で過ごす時間の長い私にとって、クーラーは必需品。 ずっとお世話になったクーラーを手放すのはさびしい気持ちもあるけれど、寿命が来た。ボロボロ。 実は、このクーラーは、ま…

行きたい場所

友達のインスタで、とっても素敵な滝を見た。場所を教えてもらったから、おぼえ。いつか行ってみたい。自然|鏡野町観光ナビ: 滝滝、好きなんだ。ずっと前から変わらず好き。時間に追われず、ボーッと見るのが好き。体の中の悪いものがスーッと浄化されるよ…

子役の成長

久しぶりに見た子役さんが、大きくなっていて心底驚いた。いや、なんとなく、成長してる心づもりはあったんだけど、テレビ画面の中で、縮尺が合わないというか、私の脳みその遠近感がちょっと調整出来ないっていうか、いつまでも狂っているというか、そんな…

騒ぐだけ、変わらず

あー、もう本当に、口を出すだけ出して、騒ぐだけ騒いで、いろんなことをひっかきまわして、大事なときに逃げる人、いやだー!!多いんだよね、そういう人。って、最近そんなことが重なるなーって思ってた。調べものがあって、しばらく前に使っていた仕事の…

よい歌でパワーチャージ

フラッと入ったお店で、たまたま流れていた歌の歌詞に感動。ちょっと固まっちゃうくらい、聞き入った。自宅に戻って、ゆっくり聴きなおしたら改めて歌詞に共感。これ、出会いだわー。 何でもいいと思う。何でもいいから、共感できたり、原動力になったり、そ…

実写で一番

漫画や小説原作→ドラマや映画 の流れ。 今までがっかりさせられてばかりだった。もう期待しないぞと決めていたけれど、今期の上川隆也さん主演、『エンジェル・ハート』今までで一番良い。良い意味でびっくりしてます。好きな作品が動いてうれしい!ブラザー…

明るさと個性考

体調が少し上向き、5日ぶりに家から出られた。あるお店で、底抜けに明るい店員さんに会った。その人は、赤ちゃんを抱えたお母さんが、お店の扉を開けられないだろうと猛ダッシュ。ここまでは、たまに見かける素敵な光景。その人がより素敵だなと感じたのは、…

へこむー

1年半以上ぶりに、大好きなプールでトレーニング出来そうな 体調になった。ほっとした。早速プールに向かう。水の中で歩くのは最高に気持ちがよい。久しぶりに水の中を歩ける喜びをかみしめながら、気持ちよーくリハビリトレーニングを終える。しばらくする…

残り時間の選択肢

年齢を重ねた人たちの話を聞くと、各々、体の向き合い方に価値観が違うということを感じる。ある人は、日々の健康管理に多くの時間を使う。名医や病院の評判に詳しく、近い未来、自分が病気にならないように、少しの体調変化も見逃さずすぐに病院に行く。健…

散歩

古くからの友人と散歩した。私は、しばらくずーっと家に引きこもって体調不良と戦っていた。久しぶりの外出。友人とただただ散歩をしながら話をした。友人は自転車を引きながら、ただ二人で何気ない話をした。私、こういう時間が最高に嬉しい。何気ない時間…