湿気の無い晴天が好き

日々のつぶやきを、のんびり、まったりと書きます。

想像しようよ

勝手だなぁと思うことがたくさんある。

 

障がいを理由に、それでも資格試験にチャレンジしようと
受験するにあたり、いろんな準備を重ねると
「障がいがあるのに、受験しようとするから周囲に迷惑が
かかるでしょう。」とたしなめられる。

就職試験に合格すると、「障がい枠は楽でいいよね。」とか、
「私も障がい者だったら合格するのに」とか言われる。

確かに枠が違うかもしれないけど、目指すことすら許されない
仕事が殆ど。それに私は私で、試験に向けて準備も試験勉強も
しっかり重ねてきた。簡単に合格したように思われるのは
毎回悔しい。

で、せっかく合格しても、体調のことで仕事が出来るか相談を
重ねると、「無理」と判断されるし、こちらがそう判断する場合も多い。

「体調なんで気持ち次第。やろうと思えばやれるのに、何故
やらない」と周囲からは言われる。体調を理由に諦めることって
とっても辛いんだよ!

何かをやろうとすれば、周囲に迷惑と取られる
何かをあきらめれば、出来るのに、何故やらないの?といわれる。

ねえねえ、私は一体どうしたらいいの?


事情を説明しても、話をきちんと聞かない人、多いなぁ。

 

もちろん、事情を説明すれば理解してくれる人もたくさん

いるけど、勝手に決め付けて頭ごなしに否定するのは

辞めて欲しいなぁ。

 

理解してくれる人だけ付き合えば楽だとは思うけど、
そうもいかない場合もある。気持ち折れずに、やっていかないと。

キーワードは「想像力」って気がするなぁ

 

 

広告を非表示にする