湿気の無い晴天が好き

日々のつぶやきを、のんびり、まったりと書きます。

面白い理由

おぼえ。

 

・・・
バカの壁」の著者のことば。
セクシャルマイノリティが好き。
なぜなら、彼らは「考えている」から面白い。
街を歩いていて、トイレ入るのにどうするか、
店に入って、この店大丈夫かと考える。
ごく普通の事をするときに、常に考えている人って、
考えるようになるでしょう。だから面白い。
生きてて当たり前だと思っている人は面白くない。

・・・

これは、面白い。私の理解にスーット落ちる。
ベストセラーを書く著者のすごさを別の角度から
見せてもらった感じだ。理由の説明って、
こういうのがわかりやすいんだなぁ。

広告を非表示にする