湿気の無い晴天が好き

日々のつぶやきを、のんびり、まったりと書きます。

どちらを選ぶのか

以前、交通事故で首の骨を骨折し、脊髄損傷、神経にも障碍が残り、

首にボルトが入っているため、たくさんの後遺症を抱えています。


(ここから先の記述は、私の個人的な症状なので、

人によって違うと思います。決して針治療を悪く言うつもりは

ありません。)

 

主に、右半身と首の痛みと、眩暈対策で、定期的に針治療に

通っています。

針に通うと、痛みはとても楽になり、グッスリ眠れます。

一瞬でも痛みが落ち着くと、ホッとします。

 

ただ、治療の後は、血行に変化が出るからなのか、
体のバランスが大きく変わる感覚とともに、
一気に疲れが出たような感覚がひどく針治療を受けた翌日は、
日常生活がままならなくなることが多いです。

 

けれども、針治療をしないと、痛みが強く、一晩中眠れない状態が

続くので、結局は、日常生活に支障をきたします。

 

治療をしても、数日経てば痛みは戻ってきます。

けれども、痛みから暫く逃げ場ができることは精神的に

とても助かっています。

治療には保険が利かず、お金がかかるのが悩みどころ。

 

お金をかけて痛みを取り、けれどもバランスが不安定になる
感覚や倦怠感の強い症状と向き合うのか

 

治療をやめて、ひたすら痛みなどの症状に向き合い続けるのか

 

結局は、思い通りに動けない日常を挟みながら時間をすごすしか

ないのですが、考えてしまいます。

 

痛みからずっと逃げられたら、どれほど楽だろうか。

そう思っても状況は変わらない。
仕方ないのですが、ほかの選択肢を持ちたいと思いながら、

二択で悩む日々をすごしています。

どちらを選ぶのか、なかなか難しいな

広告を非表示にする