湿気の無い晴天が好き

日々のつぶやきを、のんびり、まったりと書きます。

「無」になる

いろいろと人との関係でつかれきっていたので、
自分から発信をしない生活をしばらく続けてみた。

 

誰かに連絡を取らずに、受身。

実は、これは恐怖感があった。

友達ゼロになるかな、もう誘われなくなるかな、とか。

人との関係でつらかったり疲れたりしているのに、

気が小さい私。われながら面倒くさい。

ただ、やってみて思ったのは、楽ちん。

思ったよりさびしくない。

それに、会いたい人には意外に会えた。

 

疲れたときは、「無」になろう。

それでもしさびしくなったら、あとで取り戻せるものもきっとあるし、

取り戻せないものは、きっとそういうものだったのかもしれない。

 

人が怖いと言う気持ちを克服するには、どれくらいかかるかな。

肩書きのある、声の大きな、作り話ばかりする、世間的に立派な人が

大嫌い。(全員じゃないよ)

今は特に。

広告を非表示にする