湿気の無い晴天が好き

日々のつぶやきを、のんびり、まったりと書きます。

実写で一番

漫画や小説原作→ドラマや映画 の流れ。 今までがっかりさせられてばかりだった。もう期待しないぞと決めていたけれど、今期の上川隆也さん主演、『エンジェル・ハート』今までで一番良い。良い意味でびっくりしてます。好きな作品が動いてうれしい!ブラザー…

明るさと個性考

体調が少し上向き、5日ぶりに家から出られた。あるお店で、底抜けに明るい店員さんに会った。その人は、赤ちゃんを抱えたお母さんが、お店の扉を開けられないだろうと猛ダッシュ。ここまでは、たまに見かける素敵な光景。その人がより素敵だなと感じたのは、…

へこむー

1年半以上ぶりに、大好きなプールでトレーニング出来そうな 体調になった。ほっとした。早速プールに向かう。水の中で歩くのは最高に気持ちがよい。久しぶりに水の中を歩ける喜びをかみしめながら、気持ちよーくリハビリトレーニングを終える。しばらくする…

残り時間の選択肢

年齢を重ねた人たちの話を聞くと、各々、体の向き合い方に価値観が違うということを感じる。ある人は、日々の健康管理に多くの時間を使う。名医や病院の評判に詳しく、近い未来、自分が病気にならないように、少しの体調変化も見逃さずすぐに病院に行く。健…

散歩

古くからの友人と散歩した。私は、しばらくずーっと家に引きこもって体調不良と戦っていた。久しぶりの外出。友人とただただ散歩をしながら話をした。友人は自転車を引きながら、ただ二人で何気ない話をした。私、こういう時間が最高に嬉しい。何気ない時間…

やさしさで反省

杖をついて地下鉄に乗る。 混んでいる時間は迷惑がられる。いつものこと。 舌打ちされたり、悲しい思いをすることが多い。 しばらくすると、珍しく座ることが出来た。 隣には、以前いつお風呂に入ったのかわからないような、 体臭がきつい男性が座っていた。…

手のひら返し

4年くらいずっと、やる価値ありだと思っていたことがある。やるために、必要なプロセスを踏んだときのキーパーソンに「つまんない、やる価値ない」とずっとはじかれてきた。時に人間性を否定される勢いで、着眼点が悪いとか、センスない、とか、散々。でも…

もともと

おにぎりを三角に握れないのは、昔から。障がいを持ったせいではない。全部が全部、障害を持ったから、出来なくなったんじゃない。最近、少し三角に近づいてきたかも!

長年の付き合い

古くからの友人の集いがあった。毎回思う。 「今の自分で、会いに行くのが怖い」古くからの友人たちは、健常者の私を知っている。今の私は、体が不自由。見た目もずいぶん変わってしまった。変わらず付き合ってくれるうれしさもあれば、変わってしまった自分…

そうだよね、そう思う。

夕方のニュースで、ふと見かけた映像。 「悩んでいる暇があるなら、何が出来るかを考えよう」 FC岐阜 恩田社長のことば。 http://www.fc-gifu.com/information/6965

輝きの理由

永作博美さん、輝いていますね。「美しい」にもいろいろありますが、無理がないというか、シンプルな感じ、自然に身をゆだねるような空気感を感じることの出来る、美しく、とても魅力ある女優さんだと思います。引用元: http://zasshi.news.yahoo.co.jp/art…

認知症について知らないことばかり

ある番組で、認知症の母を持つ娘の気持ちを特集していた。私は、自分の体調の問題について、周囲からの反応で悩みをたくさん持っている。この特集を見て、私も知らないところで認知症の家族を持つ人を傷つけたり悩ませたりしているかもしれない、そう思った…

不満を吐かれる不安

疾患を少しでも良くするように、ある治療に通っています。お世話になっている先生が、普段から不満がたまっているようで、私が治療を受ける間、日ごろの不満をずっと言っています。「あー、毛細血管がツボに近いから、治療しづらい」「他の患者さんに○○と言…

真摯な人

10年ほど前の文献を読んだ。かなりデリケートで、批判も多い内容。でも、丁寧に読んでみると、筆者は誰かを傷つけないようにいろいろと言葉を選んで、自分の主張を書いている。批判を受けることは覚悟で、書いたのだろう。とても感銘を受けたので、ある友…

とっかかり、見えた

3年ほど前から取り組んできた、あること。自分にとっては大切なこと。ずっと真剣に悩んできた。どうやって取り組むか、いつも考えていた。ほかの事をしていても、頭のどこかにあって、気づいたらメモして、悩んで、でもとっかかりが掴めず、前に進めない感…

素敵なお母さん

年の離れた友人と、4年ぶりに再会。会いたいと思ってもらえただけでも幸せ。話し込む。たくさん話を聞く。真面目で真摯に物事を向き合うが故に、たくさん背負い込む、苦しいこともたくさんある。でも、よい人たちに囲まれているようで、その点は安心。結局5…

前向きじゃなくても許して

「障がいがあるのに、前向きに頑張っている」「病気を克服して、今、○○をしている」そういう話って、脚光を浴びがち。メディアでも、ネットでもよく見る話。で、反応として、「そんなあなたから勇気をもらいました」「私も頑張ろうと思います」という流れ、…

4月の新生活

多くの知人、友人が4月から新しい環境に身を置いた。新しい風を、その人たちから感じる。とても嬉しい反面、正直さびしい。自分は、停滞感というか、変わらない毎日を過ごしている。変わらない毎日の中で、誰もがそうかもしれないが、いろいろな問題が起こっ…

「嫉妬しています」と言われた

何度も書いて申し訳ないけれど、慢性的に体調不良です。原因は交通事故。首の骨折。約束、守ろうと思っても守ることが出来ない場合が多いです。体調を理由に、人が離れていくことも多いです。私と行動を共にすると、きっと多くの人は行動が制限されると感じ…

スキルアップを感じてうれしくなる

以前、スポーツの解説者によって、そのスポーツを見る際の面白さが変わる・・・と書いた。書いたとき、『私にとって、この解説者は、面白くないな』と感じた解説者がいた。今日、たまたま、その解説者の解説を聞く機会があった。スキルアップしていた。以前…

いい人と出会い、自然な変化を

良いインタビュー記事があったので、おぼえ。自分で変わろうとするのではなく、 いい人と出会って自然な変化を期待する。いい人と出会うと、確かに、いろんな循環が良くなるし、 何かが出来そうな気がしてくる。身をゆだねる強さがほしいな。>人はその都度…

打ち明け話、増える

ここ数年、確実に増えたのが、誰かからの「実はね」という打ち明け話。実はね・・・病気の話だったり、悩んでいることだったり、気持ちの浮き沈みだったり、いろいろ。特に多いのは病気や怪我の話。相手いわく、「気持ちをわかってくれそうだから」私はいつ…

それぞれの熱さ

引きこもってばかりの私を、友人が連れ出してくれた。体調が珍しく良かった昨日。場所は、プロレス。ある団体主催の、カレーを食べながらプロレスを鑑賞するイベント。試合前にまずはカレーを食べる。カレーを運ぶスタッフたちが、体格が良い。腕の筋肉もき…

立派な先生が何だよ

中途障がいを持った自分の心理を聞きたいと、ある大学の先生が話を聞きにきた。本音でしゃべれと言われたので、思うままに話した。すると、相手は自らの描く障がい者という枠に、私を当てはめようとした。わけのわからない理論で、聞いたこともない「有名な…

また隣で見よう

ミュージカル、大好きな演目を鑑賞。同じ演目を10年くらい前にも鑑賞。演者、演出、会場も変わった。けれども、隣で見る友人は同じ。お互い年齢を重ねて、いろんなことがあって、でも、同じ演目でホロッと涙が流れることは変わらず。これからまた何年か経過…

大きな違い

ノーベル賞受賞者のことば。「うまくいかないときでも、好きなことなら続けられる」すごいな。私は、いくら好きでも、正直逃げたいときもある。それが大きな違いなのかな・・・

宝と「ちゃんとやる」

大人気のアイドルが、サラッと言った言葉がとても格好良かった。覚書。・・・・・高校生のころに、○○さんに会えたことが、ほんと、宝だと思った。真面目にやっても届かないものがあると実感すると、本当にちゃんとやらないとな、と思った。・・・・・

原因ではなく、意味を考える

ある映画を観た。宮崎あおいさん、喜怒哀楽の透明感が抜群。 かわいくて、強い。自己アピールのない強さとでも言おうか。さりげなさが魅力的だと感じた。・ウツになった原因を探すのではなく、意味を考える作品内の言葉に、ハッとする。そうか。何かが起こっ…

あっという間、いつもどおり

無意識で日付を書くと、まだまだ2014と書いてしまう。新年明けたすがすがしさも、あっという間に10日が過ぎる。早いね、あれ?何してたっけ?早過ぎないか。何度経験しても、年末年始のワクワク感や、年末の「今のうちにやっておこう」感に慣れない。ちょ…

どこで区切るか

大好きなスポーツ選手が一人、引退を決めました。脚光を浴び続けたのではなく、長い下積み期間を経てようやく第一線にのし上がり、丁寧に競技するその姿勢や心意気が魅力的でした。「まだできる」、「これからなのに」そんな声が溢れる中での引退。私の声な…

年の終わりに富士

白くくっきり、美しい富士山を見ることが出来ました。私にとって富士山は、眺めているだけで力が沸いて来る、安心出来る大切な山。稜線に雲ひとつない富士山をゆっくりと眺めながら、一年を振り返りました。昨年も、体調のことでたくさんたくさん悩んだ一年…

髪を切り、言葉をもらう

15年位、同じ美容師さんに髪を切ってもらっている。今年最後の散髪。「笑顔でいることが、誰にでも出来るボランティアだよ」「失敗じゃないよ。通過点と捕らえれば、 改善・振り返りポイントなんだよ」髪を切るだけでなく、その間も美容師さんの言葉から力を…

疲れたことを認める

自分の気持ちが疲れていることを、どこかで認めたくない気持ちがありました。体調が悪くても、何か一つでも出来ることがあるのではないか、やってみたらやれるかもしれない、気持ちを前向きにもっていけば動けるかもしれない。そんな風に工夫したり気持ちを…

基本に戻る

念願の忘年会。長い付き合いの友人と集う。至福のひととき。「ご飯をおいしく食べると幸せになる。そのためには、体動かすのが一番」転勤で生活ががらりと変わったばかりの友人は、あれこれ考えず、おいしくご飯を食べるための近道を大切に日々をすごしてい…

ドラマの視聴率

ここしばらく、人気のドラマってことで観てみると、面白くなかったり、人気無くて打ち切りのドラマにハマったりしてる。視聴率以外でドラマの良さを公平に計る方法は無いものか。人によって「面白い」は異なるし、魅力ある作品って賛否両論あったりもするし…

おぼえ

なかしま・みかさんのお話。覚え。 ・実母は、みかさんにほとんどすっぴんを見せないほど 家の中でも身なりをきちんとしている・自分のことを、歌が下手だと思っている・病気のことを誰かに話しても、症状がよくなるわけではない という考えを持っている・「…

ラブレターで声変わり

バラエティ番組で、ラブレターを読む企画があった。内容は、恋人時代の男性→女性(現在の夫婦)へのラブレターを探して、数年ぶり?数十年ぶりに電話で読みあげてもらうというもの。男性が女性に電話をかけて、ラブレターの有無を問うのだけど、最初、男性の…

マニュアル通りにもほどがある

久しぶりに一人で外出 ^^ やったぁ!!用事があり、差し入れのためにドーナツを40個買った。「店内でお召し上がりですか?」フードファイターか、私は。面白いなぁ。やっぱ、外出すると楽しい^^

ビール外れた

12月に入り、お酒を飲む機会も増える。家に来てくれる人もいるので、評判のよいビールを吟味して、珍しく箱買いした。相方が一本飲んだら、悲しいくらいに不味かった。。。明日になっても、きっと不味いまま。なんだか妙に悲しい件。慣れないことはするも…

会いに行くよ

「会いに行くよ」このひとこと、嬉しかった。海外で仕事をしている友人が一時帰国。仲間うちで飲みに行く話しが出た。こういうとき、私は体調の巡り合わせで行けない場合が多い。今回も無理だった。いつものことだ、仕方ないと思っていた。すると、本人から…

解説が聞きたい

あるスポーツをテレビで観戦していて、解説者の話し方が気になりました。まだ不慣れな様子。それが魅力になる場合もあるので経験値は問いません。けれども、解説を聞く時間を重ねれば重ねるほどなんとなく違和感が募る。で、気づきました。解説者は、解説と…

娘。の旅立ち

4329日。約12年。道重さんが11月26日に娘。から卒業されました。 私は、特別な娘。ファンではありません。でも、彼女たちがデビュー以来、ことあるごとに、彼女たちのパフォーマンスは目にしてきました。好きな歌もたくさんあります。その中で道重さんは、加…

どこまで知らせるか2

(どこまで知らせるか1 のつづき)そんなことをボチボチ考えているときに、ある知人から長文メールが届きました。長すぎて、内容がよくわからず、途中で休憩しながら読みました。内容は、 ・病気が見つかった ・命に別状は無い ・詳細は未定。わかったら連…

どこまで知らせるか1

自分が慢性的な体調不良を抱えているため、自分以外の人に対して「どこまで」自分の症状を伝えるのかいつも迷っています。症状は、現在の医学では良くなる方法がないため、その時に起こった予測できない症状に対して、一つ一つ対応策を探し、やり過ごしてい…

最近の不安

からっと晴れた日は、体調が良い。日差しが温かい日は、大抵動ける。今まではそうだった。それが、ここ2年ほど太陽が出ても動けない日が増えてきた。今日も気持ちよい秋晴れだったのに、手足の震えがひどく、うまく足が動かない。オイルマッサージなどを試…

誉め言葉は「たたずまい」

最近、誰かが他の誰かを誉めるときのキーワードに興味がある。「たたずまいが良い人だ」この誉め言葉、なかなか出ないと思った。こんな素敵な誉め言葉をもらう人に、是非会ってみたい。こんな素敵な誉め言葉を選ぶ人に、また会いたくなる。

作品に励まされる

季節の変わり目、体が動かず、療養の毎日。元来動きたがりの自分にとっては、我慢の連続。そんなとき、友人から薦められたアニメを見てみた。とても感動した。主人公は感情を持ってはならない仕事をしている。仕事の時には感情を出さないように、極力「合理…

いつもの先生

治療でお世話になっている先生のことば。「日常生活の中で、お金をかけなくても、特別なことでなくても、些細なことで、まだまだできる事はたくさんある」まずは、外出出来ない体調の日は、日差しに当たってみることにした。

まるっと9ヶ月

まるっと9ヶ月、悩みに悩んでいたことが、やっと自分の中で消化できつつある。とっても重く苦しい悩みだから、100%除去!ってわけには いかないけれど、やっと少しずつ呼吸を吹き返してきた自分がいる。 たくさんダメージを受けたから、ゼロどころか、…

見てるんだ

10年くらい前から、「損な役回り」をしていた仲間(以下、彼)がいた。口が上手い人に美味しいところを持っていかれ、 誤解されたり、憎まれ役にされたりしていた。 恐らく、妬みもあってのことだと想像する。 「損な役回り」の彼は、正直で誠実。でも口下…